1. 個別指導キャンパス 横溝さんインタビュー

横溝さんインタビュー

インタビュー内容

塾講師になろうと思ったきっかけ

中学生時代、実は『個別指導キャンパス』に通っていました。和気あいあいとした雰囲気のなか、 とても楽しく指導していただいた思い出があります。講師の仕事をはじめたきっかけも、かつて担当だった先生に「やってみない?」 と誘われたからなんです。 人に何かを教えることは、もともと得意なほう。また、せっかく働くのだから将来の夢へ役立つ経験を…という気持ちもあって。 高校卒業のタイミングで、やってみようと決意しました。

やりがいを感じる瞬間

「僕のお母さんも、先生にお礼言っといてと喜んでたよ」 生徒が聞かせてくれる、最も嬉しい言葉です。子どもが伸びていくためには、伴走する保護者の協力が不可欠です。 ともに走ってくださっている実感が沸くと、大きな喜びを感じますね。
生徒自身の夢や進路について語り合うことも、大切なやりがいのひとつ。目標に向かって頑張る姿は、私のエネルギーになります。 「弁護士になりたいんだけど、どうすればいい?」なんて相談されるとき、信頼してくれているんだなあと嬉しくなります。

なぜ個別指導キャンパスを選んだの

かつて生徒だったころ、本当にお世話になった個別指導キャンパス。 導いてくださった先生方、思い出の場所である当塾に恩返しがしたい。 ―それが一番の動機でした。
ただテキストの問題を解かせるだけでなく、生徒それぞれに応じたプリントも用意する。生徒のために何ができるか、 講師が一生懸命考えて教えている…こうした素敵な環境こそ、 私自身の成長につながっていると感じています。長くアルバイトを続けている理由のひとつですね。

塾講師の仕事で1番印象に残っている出来事

今年の春、中学受験を無事クリアした生徒。とてもおとなしい子で、最初は話が弾むこともなく…どことなく冷めた関係だったかもしれません(笑)。 学校でのイベントや生活についておしゃべりを続けるうちに、少しずつ心をひらいてくれました。 授業を重ね成績がアップすると、自信がついてメキメキ成長。分からないことがあれば、積極的に質問してくれるように。 合格そのものも嬉しい出来事でしたが、成長を経て輝きはじめる生徒の姿は、強く印象に残っています。

横溝さんから学習塾の講師を目指す方へのメッセージ

人が好き、人と話すのが好き、子どもが好き!そんな方には、本当にやりがいのある仕事です。駅チカの教室が多かったり、週1から勤務できたり…マイペースで続けられるところも、 このアルバイトの魅力かな。
研修制度が万全な当塾。未経験者でも、安心して取り組める環境だと思います。 アットホームな雰囲気のなか、講師間で切磋琢磨しあい、充実した時間を過ごせています。人間として、大きく成長していける場所だと感じますね。

SS-1の注目ポイント

講師同士が仲良し!生徒を一番に考え、チームプレーで取り組む雰囲気が好印象。

横溝さんからのメッセージ
  • 求人応募する

塾講師アルバイト必勝ガイド

集団・個別指導の違い

集団・個別指導の違い 集団・個別、あなたに合うのはどっち?
集団・個別指導の違いも見る

面接のマナー

面接のマナー 面接のマナー、準備、よくある質問など
面接のマナーを見る

履歴書の書き方

履歴書の書き方 ここだけは押さえたい、履歴書のコツ
履歴書の書き方を見る

応募電話のかけ方

応募電話のかけ方 応募電話のかけ方について
応募電話のかけ方

路線から探す